開催中の展覧会

現在開催中の美術展の訪問記。感想や混雑状況など、気づいたことをまとめています。

アート

「ルノワールとパリに恋した12人の画家たち」展感想:オランジュリー美術館の約半数が来日!パリに集った芸術家たちの名画が勢揃い。

フランス・パリの中心部、凱旋門からつながるシャンゼリゼ大通りの末端は、コンコルド広場につながっています。隣接するチュイルリー公園の中に佇むオランジュリー美術館。ここはモネがフランス政府に寄贈した大作、「睡蓮」の展示で有名…

ウィーン・モダン展 (国立新美術館)アート

「ウィーン・モダンークリムト・シーレ 世紀末への道ー」:ウィーンが芸術の都として発展した理由がわかる!美術、音楽、デザイン、建築、都市計画まで網羅した総合文化展。

オーストリアの首都・ウィーンの美術と言えばクリムトやシーレ。そしてウィーンは音楽の都として知られており、特にシューベルトやヨハン・シュトラウスなど様々な音楽家を生み出したことでも有名ですよね。私はウィーンで活躍した芸術家…

クリムト展アート

「クリムト展 ウィーンと日本1900 」感想:芸術の都ウィーンで、アートと音楽が奇跡のコラボレーション。混雑必至の大回顧展。

東京・上野の東京都美術館で開催後、愛知県の豊田市美術館で開催される「クリムト展」へ行ってきました。19世紀のオーストリア・ウィーンで活躍したクリムトの没後100周年を記念して開催されている美術展です。私は東京展へ行きまし…