金沢のホテルは立地で選ぶ!便利な宿で、ストレスフリーに観光を楽しもう。

伝統文化、アート、おいしい食事…2015年に北陸新幹線が開通して依頼、金沢旅行の人気は高まる一方。私も先日金沢を観光で訪れましたが、日本海のおいしい海鮮、和の伝統文化が息づきながらも現代アートなどの新しい文化を発信する活力に魅了され、早くも「絶対にまた行きたい!!」と思っています。

そして実際に金沢を旅行してみて、宿泊先に選んだホテルの立地で観光のしやすさがかなり変わることに気づいたので、観光に便利なホテルの選び方についてまとめたいと思います。まずはメインとなる観光スポットの位置関係から、金沢市内で便利なエリアがどこかを見ていきましょう。

1. 金沢では、どこにどんな観光地があるの?観光スポットの全体像を把握しよう

金沢の観光は街歩きが定番です。下記の地図に観光スポットと金沢駅の位置関係を示しています。

金沢の観光スポットの位置関係

金沢・観光スポットの位置関係

金沢のメインとなる観光スポットは金沢駅の東側に集中しています。金沢城を囲む環状の道路、百万石通り(オレンジ色で表記)があり、それに沿うようなかたちで兼六園、金沢21世紀美術館、ひがし茶屋街、武家屋敷跡などが点在しています。これらの観光スポットは2km四方の枠内におさまるため、健脚な方であれば歩いて1日で回ることも可能です。しかし、金沢城内を突っ切って移動することはできないため、観光ルートによっては移動距離が長くなったり、アップダウンがあったりと、すべてを徒歩で回るのは難しいと思います。また、金沢は一年を通して雨が多く、悪天候時に歩いて移動するのは大変なのでバスを上手に使う必要があります。

効率よく観光するためにどうするかを考えるにあたって重要なのが宿です。観光の途中で休んだり、雨宿りしたり、購入したお土産などの荷物をいったん置いたりと、ホテルを拠点にフレキシブルに行動できればストレスフリーに観光を楽しむことができます。それでは、金沢のどのエリアに宿泊先を確保するのが便利なのかを見ていきたいと思います。

2. 観光に便利な宿泊先は、近江町市場~香林坊周辺で確保せよ!

結論から言うと、最も便利なエリアは近江町市場~香林坊の間です。このエリアの百万石通り沿いにある宿泊施設は、どの観光スポットからもアクセスがよく、観光に大変便利です。その理由は3つあります。

①徒歩で行ける観光スポットが多い

このエリアに宿をとっておくと、徒歩で回れる観光スポットが多いので非常に便利です。金沢城、近江町市場、金沢21世紀美術館、長町武家屋敷跡は徒歩圏内。宿を拠点として、柔軟に観光スケジュールを組むことができて効率的です。

②路線バスでの移動が、どこへ行くにもスムーズ

金沢の移動は徒歩&路線バスになりますが、近江町市場~香林坊の区間はバスの路線数が最も多くなっています(参考:北鉄バスHP路線図)。様々な行き先のバスが通る場所なので、金沢駅や小松空港だけでなく、どこの観光スポットへ行くにも便利です。また、使える路線数が多いので、バスの待ち時間も非常に少なくて済みます。金沢は本当に雨が多いのですが、あまり待たずにバスに乗れるので悪天候の時でもバリバリ観光できて安心です。

③中心部なので飲食店、ショップ、カフェが多く便利

このエリアは金沢市の中心地。東京で言えば銀座の雰囲気に近いです。大手銀行や高級ブランドショップ、デパートなどが立ち並び、お土産などの買い物にも便利。スターバックスなどのカフェやコンビニも豊富です。

金沢でぜひ食べたいもののひとつ、日本海の海鮮が食べられる近江町市場には徒歩5分以内。

近江町市場の海鮮丼はおいしい!

近江町市場の海鮮丼はおいしい!

昼間、近江町市場は大混雑になるので、午前中に行くとストレスなく市場の食事を楽しむことができます。朝早く外出するのは億劫になりがちですが、このエリアのホテルに泊まっていれば、早朝に外出して、朝食に市場のお寿司を食べてホテルに戻る、ということもストレスなくできます。(↓写真は早朝から開いている大人気の寿司店、もりもり寿司 近江町店。私はここで朝食寿司を堪能しました!)

「朝食寿司」ができる、早朝から開いている「もりもり寿司 近江町店」。早朝ならそれほど混まずに、ストレスフリー。

それでは次に、このエリアでどんな宿泊先があるのか見ていきましょう。

3. 近江町市場~香林坊周辺のホテルリスト

このエリアには多くのシティホテルがあり、例えば下記のようなホテルがあります。

  1. ホテルリソルトリニティ金沢
  2. ザ・スクエアホテル金沢(大浴場あり)
  3. 三井ガーデンホテル金沢(大浴場あり)
  4. ホテルインターゲート金沢(大浴場あり)
  5. ホテルトラスティ金沢香林坊
  6. 金沢東急ホテル

私が宿泊したのはホテルリソルトリニティ金沢。金曜から2泊して、一人1泊6000円とリーズナブルに宿泊できましたが、内装はこんな感じでとてもキレイでした。

ホテルリソルトリニティ金沢 客室

ホテルリソルトリニティ金沢 客室

金沢らしい和風の装飾などが随所にあり、旅気分を盛り上げてくれました。

ホテルリソルトリニティ金沢 エントランスの装飾

ホテルリソルトリニティ金沢
エントランスの装飾

そして立地は本当に便利。道路を渡って徒歩1分で近江町市場まで行けます。

4. 金沢旅行の計画はお早めに!

金沢市はとにかく大人気の観光都市です。最近は日本人だけでなく、海外からの観光客でも賑わっており、宿泊先の確保が困難になってきています。私自身、ふと金沢旅行を思い立ち、「来週末行こうかな~」と気軽に宿泊先を探してみると、金沢市内のホテルはすでに予約でいっぱい。来週どころか、1ヶ月先まで予約がまったく取れない状況でした。2ヶ月先まで日程を延期したところで、ようやく宿泊先を確保できるという有様だったので、金沢旅行のプランニングは早め早めに立てられることをおすすめします。

関連記事

金沢21世紀美術館の攻略法(アクセスや回り方)と、有名な「スイミング・プール」を見た感想。

金沢21世紀美術館 「スイミング・プール」 水底から水面を見上げてみる。

金沢21世紀美術館の楽しみ方:所要時間、アクセス、回り方や混雑対策を徹底解説!完璧なスケジューリングで、アートをストレスフリーに楽しもう

2019-05-13
金沢21世紀美術館 「スイミング・プール」 水中の様子。

金沢21世紀美術館:行ってみてわかったプールの意外な仕掛け3つ

2018-12-11
冬に金沢を観光するなら、事前準備をしっかりして寒さに負けずに観光しよう!準備のポイントはこちら↓
冬の金沢、兼六園。

金沢を冬に観光するならココをチェック!:服装・街歩きの注意と、観光スケジュールの立て方

2018-12-19
金沢でオススメの体験スポット、金箔貼りの体験談はこちら↓
金沢の金箔貼り体験で、こんな小物が作れます。

金沢の金箔体験は金沢カタニがおすすめ。自分だけのオリジナル金箔グッズが作れて楽しい

2019-09-05
お土産でクオリティが高かったのはこの2つ。
目細八郎兵衛商店 ハリネズミ裁縫セット

針に糸を通すイライラがなくなった!金沢で出会った伝統工芸の縫い針に感動した話。

2019-02-25

岩本清商店:デザイン性と伝統工芸の技に惚れる、金沢のまんまる火鉢と桐トレー

2018-12-20
美味しかった飲食店はココ!
冬の日本海といえば寒ブリ!

川端鮮魚店で金沢の海鮮を堪能しつつ、口コミを検証してみた

2018-12-18

金沢おでん:金沢駅の駅ナカ、ローカルおでん屋さん「黒百合」で常連さんとの交流が楽しい!

2018-12-13
ガイドブックに載っていない、コアな観光スポットはココ!
柳宗理記念デザイン研究所。 柳宗理氏は、個々の作品だけでなく、そのモノがある空間やモノを使う人の生活まですべてをデザインしていた。

金沢の柳宗理記念デザイン研究所が、柳宗理ファンの聖地だった話

2018-12-10
石川県立美術館(金沢市)外観。

石川県立美術館で加賀百万石の文化戦略を思い知った話

2019-01-10