東京緊急事態宣言日記2:新型コロナウイルスの生存期間の情報を改めて調べ、考えたこと

昨晩のニュースでは、東京都内の感染者が新たに144人報告され、これまでで最多の報告数となりました。このうち感染経路が分からない人が95人と半分以上になっており、かなり感染が広がっているのでしょう。自分のすぐ近くに感染者がいると思って行動したほうがいいでしょうし、自分自身も症状がないだけで本当は感染者なのかもしれないので、周りにうつさないよう気を付けないといけないと思っています。

以前から気になっているのが、先月流れた「新型コロナウイルスはプラスチックの表面で3日間生存する」(CNNニュース)という報道。物の表面に付着したウイルスが結構長い期間生存するようなので、咳・唾・くしゃみからの飛沫感染だけでなく接触感染のルートも気をつけないとな〜と思っていました。このニュースが出た時は東京都内の感染者数がまだ少なかったので、過去記事で書いた我が家のウイルス対策は特に変えずに手洗いや消毒などを続けていましたが、ここ数日の感染者数の増加を見て少し対策をアップデートする必要があるかなと思い始めました。

そんななかで少し気になるニュースがありました。大分県内で起こった院内感染の原因のひとつとして、医療従事者が共用するタブレット端末による接触感染の可能性が挙げられているという報道です。(2020年4月8日付読売新聞)医療機関ではウイルス量が多いという側面はあるのでしょうが、院内感染に細心の注意を払っている医療機関でさえ接触感染が起こるのなら、物の表面に付着しているウイルスが比較的長く感染力を保つか、あるいは手指に付着したウイルスが少量であっても感染が成立するのではないかという懸念を持ったので、ちょっと調べてみました。

厚生労働省のウェブサイト新型コロナウイルスに関するQ&A(随時更新)にはできるだけ家にいる、3密空間を避ける、手洗い&消毒をすることが記載されており、確かにこれで外出時に感染するリスクを減らすことはできます。その一方で家に引きこもっていて宅配で生活必需品を入手している場合(まさに我が家)、宅配で届いた物から接触感染はしないのか?という疑問が湧いてきます。それに対して厚労省のQ&Aで関連しそうな項目を探してみました。

問9 感染者が見つかった場所(外国、国内)から送られてくる手紙や輸入食品などの荷物により感染しますか?

現在のところ、中国やウイルスが見つかったその他の場所から積み出された物品との接触から人が新型コロナウイルスに感染したという報告はありません。WHOも、一般的にコロナウイルスは、手紙や荷物のような物で長時間生き残ることができないとしています。

【WHOの情報】

https://www.who.int/news-room/q-a-detail/q-a-coronaviruses

https://www.who.int/emergencies/diseases/novel-coronavirus-2019/advice-for-public

【国立医薬品食品衛生研究所の情報】

http://www.nihs.go.jp/hse/food-info/microbial/2019-nCoVindex.html

※問10には「接触感染は新型コロナウイルス感染症の主要な感染経路の1つです。」との記載もあり

厚生労働省の新型コロナウイルスに関するQ&Aより引用

ちなみに、ここで紹介されているWHOの情報を辿ると、こんなふうに書いてあります。

How long does the virus survive on surfaces?

It is not certain how long the virus that causes COVID-19 survives on surfaces, but it seems to behave like other coronaviruses. Studies suggest that coronaviruses (including preliminary information on the COVID-19 virus) may persist on surfaces for a few hours or up to several days. This may vary under different conditions (e.g. type of surface, temperature or humidity of the environment).

If you think a surface may be infected, clean it with simple disinfectant to kill the virus and protect yourself and others. Clean your hands with an alcohol-based hand rub or wash them with soap and water. Avoid touching your eyes, mouth, or nose.

Q. 物の表面でウイルスはどのくらい長く生存しますか?

A. 物の表面で新型コロナウイルスがどのくらいの期間生存するかは不明な点が多いのですが、他のコロナウイルスと同様と考えられています。コロナウイルスは物の表面で数時間~数日間生存することが研究により示唆されています(新型コロナウイルスに関する暫定的な研究を含む)。ウイルスの生存期間は物体表面の素材、温度または湿度、環境などの条件によって変動します。

もし物体の表面がウイルスで汚染されていると思われれば、消毒剤でウイルスを不活化し、自分自身と周囲の人を守りましょう。アルコール含有手指消毒剤や石鹸での手洗いで手指衛生をしましょう。目、口、鼻に手で触れないように気をつけましょう。

WHO Q&A on coronabirus (COVID-19)より引用、筆者訳

新型コロナウイルスについての研究結果はまだ出揃っていないのでなんとも言えないのは仕方ないのですが、WHOの主張の通り他のコロナウイルスと新型コロナウイルスが同様の挙動をとるとすれば、条件によっては物の表面で数日間活性を保つということになります。リアルに自分の日常生活に即して考えると、例えば食料品をネットスーパーで注文して届けてもらう場合、店舗でピックアップされた商品は早くて数時間後~翌日届きます。商品が自宅に届くまでの間に感染者が商品のパッケージや段ボールを触ってウイルスが付着し、それが自宅に持ち込まれる可能性はゼロではありません(ワーストケースを考えた場合)。スーパーに行って生活必需品を買う場合も同じです。棚にある商品は不特定多数の人が触っているので、地域で感染者が増えてくれば商品の表面に付着しているウイルスが自宅に持ち込まれるリスクも上がってきます。もちろん、店舗内での飛沫感染も…。

厚労省ウェブサイトの「中国やウイルスが見つかったその他の場所から積み出された物品との接触から人が新型コロナウイルスに感染したという報告はない」というのは事実ですが、荷物からの接触感染が確定した症例が現在報告されていないというだけで、そのリスクが完全に否定されているわけではありません。おそらく3密の条件を満たした場所での飛沫感染の方がリスクは高いのでしょうが、予防的アクションを取るなら宅配で届いた物品やスーパーで購入したものの接触感染防止策についても考慮する必要がありそうです。買ってきたものを消毒するのはとても面倒な作業なので、できればやりたくはないのですが…。

ここまで思考を進めたうえで、一応WHOや厚労省の情報の元になっている一次情報(論文)もチェックしてみることにしました。ウイルスの生存期間と効果的な消毒方法をセットで調べないと対策とれないですし…。それを踏まえて、荷物の消毒方法を含めた我が家のウイルス対策アップデートについても考えてみたいと思います。(長くなったので続きはまた明日)